商品カテゴリー

Microduino-Core(ATmega328p@5V 16MHz)

型番 MicroduinoxFab001
販売価格

1,404円(税104円)

SOLD OUT

Microduino-Core(ATmega328p@5V_16MHz)は、サイズ25.4弌27.94个糧鷯錣望さなArduino UNO互換ボードです。ATmega328Pを搭載し、U型27ピンのインターフェース(デジタル・アナログ・シリアル通信などの機能を持つ)とセンサやLED・リレーなどの部品、他のMicroduinoのモジュールを接続することが出来ます。Microduino-CoreをArduino IDEでプログラムするためには、Microduino-FT232RとマイクロUSBケーブル(A-マイクロBタイプ)が必要です。

Microduino-Core_ArduinoUNO

<Microduino-Coreの主な特徴>
・Arduino UNO互換
・ATmega328P搭載
・25.4弌27.94个両さな基板
・U型27ピンのインターフェースは、2.54丱團奪舛里燭
 ブレッドボードや2.54丱團奪舛離罐縫弌璽汽覺霹弔使用しやすいです。

<Microduino-Coreの仕様>
・制御電圧:5V
・デジタルI/Oピン:14つ(そのうちPWM出力は6つ)
・アナログ入力:8つ(Arduino UNOより2つ多い)
・I/Oピンの電流:40mA 
・シリアル:0ピン(RX:受信)/ 1ピン(TX:送信)
・外部割込み:2ピン/3ピン
・SPI:10(SS)、11(MOSI)、12(MISO)、13(SCK)。
 SPI LibraryでSPI通信をサポートしています。
・TWI:A4またはSDAピン、A5またはSCLピン。
 Wire LibraryでTWI通信をサポートしています。
・AREF:アナログ入力の参照電圧。analogReference()関数を使用。
・ATmega328は32KB(0.5KBはブートローダで使用されている)のメモリを持っています。2KBのSRAMと1KBのEEPROMも持っています。
・クロック速度:16MHz

<Microduino-Coreの使用方法>
Arduino IDEをダウンロードし、インストールしてください。Microduinoのhardwareデータをダウンロードし、解凍してください。Arduino IDE内のHardwareに解凍したMicroduinoフォルダをコピーしてください。
 Arduino IDEを起動し、使用の際にArduino IDEのツール→マイコンボードでMicroduino-Core(Atmega328P@16M,5V)を選択してください。

Microduino-Coreについての追加情報・詳細情報は下記ページ(英語)をご覧ください。
http://www.microduino.cc/wiki/index.php?title=Main_Page
http://www.microduino.cc/wiki/index.php?title=Microduino-Core

Microduino-coreピン001

Microduino-Coreピン2

Microduino-Core説明

Microduino-Coreピンアサイン