商品カテゴリー

Grove赤外線ライントレースセンサ_SeeedStudio

型番 SEN21177P
販売価格

497円(税37円)

在庫数 3[個]
購入数

Grove赤外線ライントレースセンサ(Grove_Line Finder)は、ロボットのライントレース競技に使用するためにデザインされたモジュールです。赤外線LEDと赤外線フォトトランジスタから構成されています。センサは、デジタル信号を出力し、ロボットは白いフィールド上の黒いラインを検知したり、その逆も可能です。

<Grove赤外線ライントレースセンサの主な特徴>
Groveモジュール
動作電圧:5V
軽量でコンパクト
デジタル出力
表示用LEDを搭載
ポテンショメータで感度が調整可能

<Grove赤外線ライントレースセンサの使用用途>
移動ロボット
ライントレース、ライン検知

本製品についての追加情報・詳細情報は下記ページ(英語)をご覧ください。
http://www.seeedstudio.com/wiki/index.php?title=Twig_-_Line_Finder

<Grove赤外線ライントレースセンサのサンプルコード>

//------------------------------------------------------------
//白色・黒色を検知する。センサは、3番ピンに接続します。
//Name: Line finder digital mode
//Function: detect black line or white line
//Parameter: When digital signal is HIGH, black line
// When digital signal is LOW, white line
//-------------------------------------------------------------
int signalPin = 3; // connected to digital pin 3
void setup() {
pinMode(signalPin, INPUT); // initialize the digital pin as an output:
Serial.begin(9600); // initialize serial communications at 9600 bps:
}
// the loop() method runs over and over again,
// as long as the Arduino has power
void loop()
{
if(HIGH == digitalRead(signalPin))
Serial.println("black");
else Serial.println("white"); // display the color
//delay(1000); // wait for a second
}