商品カテゴリー

Grove ダスト/ほこりセンサ_SeeedStudio

型番 SEN12291P
販売価格

1,944円(税144円)

SOLD OUT

Groveダスト/ほこりセンサ(Grove dust sensor)は、一定時間内のLowパルスの占有時間(Lo Pulse Occupancy time:LPOタイム)により大気中の粒子状物質の濃度を測ることが出来ます。LPOタイムは粒子状物質の濃度に比例します。このセンサは直径1マイクロメータの粒子にも反応するので、PM2.5の計測や空気清浄システムに信頼できるデータを得ることが出来ます。

<Groveダスト/ほこりセンサの主な特徴>
高い応答性
動作電圧:5V
最小検出粒子:1マイクロメートル
PWM出力
Groveモジュール

<Groveダスト/ほこりセンサの使用用途>
空気の品質管理
喫煙センサ
ほこりのない工場の管理

<Grove ダスト/ほこりセンサの使用上の注意>
直立状態でご使用ください。
最初に3分間ほどの余熱時間が必要です。
無作為な操作が予期しないダメージの原因になる場合があります。
可変抵抗VR1とVR2(3)はプリセットされているため、出荷時の設定を保持してください。

本製品についての追加情報・詳細情報は下記ページ(英語)をご覧ください。
http://www.seeedstudio.com/wiki/Grove_-_Dust_sensor

<Groveダスト/ほこりセンサのサンプルプログラム>

//GroveダストセンサをPin8に接続します。
/* Grove - Dust Sensor Demo v1.0
Interface to Shinyei Model PPD42NS Particle Sensor
Program by Christopher Nafis
Written April 2012

http://www.seeedstudio.com/depot/grove-dust-sensor-p-1050.html
http://www.sca-shinyei.com/pdf/PPD42NS.pdf

JST Pin 1 (Black Wire) => Arduino GND
JST Pin 3 (Red wire) => Arduino 5VDC
JST Pin 4 (Yellow wire) => Arduino Digital Pin 8
*/

int pin = 8;
unsigned long duration;
unsigned long starttime;
unsigned long sampletime_ms = 30000;//sampe 30s ;
unsigned long lowpulseoccupancy = 0;
float ratio = 0;
float concentration = 0;

void setup() {
Serial.begin(9600);
pinMode(8,INPUT);
starttime = millis();//get the current time;
}

void loop() {
duration = pulseIn(pin, LOW);
lowpulseoccupancy = lowpulseoccupancy+duration;

if ((millis()-starttime) > sampletime_ms)//if the sampel time == 30s
{
ratio = lowpulseoccupancy/(sampletime_ms*10.0); // Integer percentage 0=>100
concentration = 1.1*pow(ratio,3)-3.8*pow(ratio,2)+520*ratio+0.62; // using spec sheet curve
Serial.print(lowpulseoccupancy);
Serial.print(",");
Serial.print(ratio);
Serial.print(",");
Serial.println(concentration);
lowpulseoccupancy = 0;
starttime = millis();
}
}