商品カテゴリー

Grove 125kHz RFIDリーダ_SeeedsStudio

型番 SEN11425P
販売価格

1,540円(税140円)

在庫数 1[個]
購入数

Grove 125kHz RFIDリーダは、uem4100 RFIDカード情報を読み込むためのモジュールです。UartとWiegandの2つのアウトプットフォーマットがあります。検出距離は最大7僂任后

<Grove 125kHz RFIDリーダの主な特徴>
・UartとWiegandの2つのアウトプットフォーマットが選択可能
・4Pin Groveインターフェース
・高感度 RFIDリーダ

<Grove 125kHz RFIDリーダの使用用途>
・モノのインターネット Internet of Thing
・ペットおもちゃ
・入口のコントロールシステム

Grove 125kHz RFIDリーダについての追加情報・詳細情報は下記ページ(英語)をご覧ください。
http://www.seeedstudio.com/wiki/Grove_-_125KHz_RFID_Reader

<Grove 125kHz RFIDリーダのサンプルプログラム>
/*Uartsモードでの使用です。Uの箇所にジャンパをかけてください。Groveベースシールドを使用し、Grove 125kHz RFIDリーダをUARTピンに接続します。設定は、9600bps,N,8,1,TTL出力にします。シリアルモニタでカード情報を確認することが出来ます。*/

#include <SoftwareSerial.h>

SoftwareSerial SoftSerial(2, 3);
unsigned char buffer[64]; // buffer array for data recieve over serial port
int count=0; // counter for buffer array
void setup()
{
SoftSerial.begin(9600); // the SoftSerial baud rate
Serial.begin(9600); // the Serial port of Arduino baud rate.

}

void loop()
{
if (SoftSerial.available()) // if date is comming from softwareserial port ==> data is comming from SoftSerial shield
{
while(SoftSerial.available()) // reading data into char array
{
buffer[count++]=SoftSerial.read(); // writing data into array
if(count == 64)break;
}
Serial.write(buffer,count); // if no data transmission ends, write buffer to hardware serial port
clearBufferArray(); // call clearBufferArray function to clear the storaged data from the array
count = 0; // set counter of while loop to zero


}
if (Serial.available()) // if data is available on hardwareserial port ==> data is comming from PC or notebook
SoftSerial.write(Serial.read()); // write it to the SoftSerial shield
}
void clearBufferArray() // function to clear buffer array
{
for (int i=0; i { buffer[i]=NULL;} // clear all index of array with command NULL
}